Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

Pairs(ペアーズ)の「つぶやき」とは?メリット・注意点、NGなつぶやきの例など

Pairs(ペアーズ)の「つぶやき」とは?メリット・注意点、NGなつぶやきの例など

ペアーズは利用者数もとても多く人気の高い恋活アプリです。その人気の理由の一つがペアーズ独自の機能です。

ペアーズにはつぶやきコミュニティなどSNSライクな機能も豊富にあり、恋活に不慣れな人でも共通の趣味や好きな事で繋がりやすくなっています。

ただし、SNSとは違ってペアーズはあくまで恋活アプリです。

それらの便利な機能も上手に使って行かなければ素敵な出会いを引き寄せる事はできません。

そこで、今回はペアーズの『つぶやき機能』にスポットを当てて、つぶやく事のメリットやつぶやく時の注意点、またモテるつぶやき方などについてご紹介していきます。

ペアーズで恋活していてなかなかマッチングできない男性や、これからペアーズを使って恋活してみようと考えている方などはぜひ参考にしてみてください。

ペアーズのつぶやきって何?使い方は?

ペアーズのつぶやきって何?使い方は?

ペアーズのつぶやきとは、その時の気分や、している事などを書き込む事ができる掲示板のような機能です。

TwitterやLINEなどをやられている方はイメージしやすいと思いますが、それと同じようにその時々で好きな事を自由につぶやく事ができ、つぶやいた内容はプロフィール写真のすぐ下に表示されて異性の目に止まりやすいです。

検索上位のつぶやき(女性版)

ユーザー検索をすると年齢の下に表示されていますよね。

つぶやき機能は男性でも無料で使えるので、他の人と差をつけるためには非常に重要な部分になってきますが、いくつかペアーズならではのルールなどもあります。

そこで、まずはペアーズのつぶやきの使い方とペアーズのつぶやきのルールについて解説していきます。

ペアーズのつぶやきの使い方

まずはメニューから自分のプロフィールを開いて編集画面に入ります。そこに表示されている写真の下につぶやきを入力する場所があります。

タップすると入力できるようになるので、好きな文章を入力してつぶやくをクリックすれば完了です。

ペアーズのつぶやきのルール

TwitterやLINEなどのSNSとは違って、ペアーズのつぶやきにはいくつかルールもあるのでご紹介していきます。

文字数は24文字まで

文字数は最大24文字まで入力する事ができます。

それ以上入力してもエラーになってしまいますし、相手も長過ぎると読むのに疲れてしまうのでインパクトのある一言が大切になります。

1日3回までしか更新できない

SNSなどのつぶやきは何回も自由に発信できますが、ペアーズの場合は更新できる回数が3回までと決まっています。

ですので、なんとなくつぶやくのではなく内容をよく考えてつぶやいていく事が活用の鍵になってきます。

プロフィールとしても使える

ルールではありませんが、ペアーズのつぶやき機能はSNSのそれとは目的が若干異なっており、プロフィールのタイトルのような役割を担っています。

「今こんな事をしている」というよりは「自分はこんな人です」などというつぶやきの方が興味を持ってもらいやすいです。

つぶやきは効果大!つぶやく事のメリットとは

つぶやきは効果大!つぶやく事のメリットとは

プロフィールのすぐ下に表示される事もあって、つぶやき機能は相手への印象を左右する非常に重要な部分です。

実際に自分で女性を検索してみると一番わかりやすいですが、何もつぶやきがなかったり出会いに全く関係ない事がかかれていたりすると、顔がタイプでも「いいね」を送るか迷ってしまう事もあると思います。

反対に積極的に出会いを求めるつぶやきがかかれていたら、好印象を持ちやすく「いいね」してみてもいいかなと思ったりもするはずです。

ペアーズのつぶやきはそれくらいマッチングできるかに大きな影響があって、つぶやいている内容に興味を持ってくれた事がきっかけでマッチングできる可能性もあります。

また、他にもつぶやきにはこんなメリットがあります。

検索結果に上位表示されるようになる

つぶやきは1日に3回更新する事ができます。そして更新するたびに、プロフィール検索の表示順で上位に表示されるようになります。

時間が経って他の人がつぶやいたりすると表示順は下位になっていきますが、またつぶやく事で上位に表示されるようになります。

検索上位のつぶやき(男性版)

検索結果でのつぶやきはかなり目につきます。

このように1日3回のつぶやきを上手に使って検索で上位に表示させる事ができると、それだけ多くの異性に見られやすくなって「いいね」ももらいやすくなります。

内面をアピールできる

もう1つのメリットが内面をアピールできる事です。

他のマッチングアプリの多くは、写真のみでタイプかそうでないかを判断されてしまうので、どうしても外見に自信がない人はマッチングしにくかったりします。

ですが、ペアーズでは写真+つぶやきで相手に見てもらえるため、つぶやきもマッチングのきっかけになりやすくなっています。

もしそこで「いいね」をもらえなかったとしても足跡は残るので、自分に興味を持ってくれた人がわかりやすいです。

良いつぶやきと悪いつぶやき

良いつぶやきと悪いつぶやき

上記にあげたようにペアーズのつぶやきには色々なメリットがあって、マッチング率を増やすためにはとても重要な機能になります。

しかしつぶやきの内容によっては、かえって異性を遠ざけてしまう可能性もゼロではありません。

不快に思われるような発言はもちろんですが、インパクトを狙いすぎて軽く見られてしまったり、反対に堅すぎて異性が「いいね」を躊躇してしまうなんて事もあります。

そこで最後に、良いつぶやきと悪いつぶやきの例をあげながらそれぞれについて解説していきます。実際につぶやく際の参考にして、マッチング率アップを目指してみてください。

良いつぶやきとは

良いつぶやきをするためには目的を決めてからつぶやく事が非常に大切です。

漠然と「出会いが欲しいです!」と書いているだけではどんな出会いが欲しいのかが相手には全くわかりません。下記のようなつぶやきだと女性も自然と興味を持ってもらいやすいです。

「ゆっくり長く付き合っていける相手を探しています」

真剣に長く付き合える交際相手を探しているんだという事がわかります。

またがっついている印象がないので安心感もありますし誠実さも伝わりやすいです。

「来月公開の映画○○に興味があります」

趣味を盛り込んで、共通の趣味の相手から注目されやすくするという方法もあります。

この例文だと、マッチングできた際に会話にも困りにくいですしデートにも誘いやすいのでおすすめです。

悪いつぶやきとは

最後に悪いつぶやきの例をいくつかご紹介します。下記のようなつぶやきは、あまり異性から好印象を持たれにくいので注意しましょう。

「こんにちはー」

挨拶は大事です。大事ですが、つぶやきに挨拶だけ書いてあってもそこから興味を持ってもらう事は難しいです。

場合によっては「この相手とは会話が続かなそう」と思われてしまう事もあるので注意です。

「仕事だるい;」

出会いの場でのネガティブな発言は新しい出会いを遠ざけてしまいやすいです。

思ってもいないようなポジティブ発言をする必要はありませんが、読まれる事を意識して相手がちょっとでも楽しい気分になれるような内容を心がける事が大切です。

「年収○○○万です」

これは一概に悪いとは言えず、イイネをもらえる可能性もあがるかもしれません。

しかし、お金目的の女性からしか注目されにくくなってしまいますし、お金を最重視していない女性からすると自慢しているだけに取られてしまいやすいです。