Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

Pairs(ペアーズ)の「コミュニティ」って何?オススメのコミュニティとオススメしないコミュニティ

Pairs(ペアーズ)の「コミュニティ」って何?オススメのコミュニティとオススメしないコミュニティ

ペアーズにはコミュニティがあり、誰でも入ることが可能です。

コミュニティには複数の種類がありますが、どんなものに入ったら恋活や婚活に有効なのでしょうか。

入っておきたいところと、そうでないところはあるのでしょうか。

コミュニティは自分のアピールする場所と捉える

コミュニティーは自分のアピールする場所と捉える

趣味が同じ知り合いを見つけたいという別の意思があるのなら別ですが、恋愛相手を探したいと思っているのなら、コミュニティは相手に自分のことをわかってもらえるツールになります。

少しでも良いと思われるようなコミュニティに入っておいた方が良いです。

相手のことをどういう人間が知りたいと思っているときに、相手が入っているコミュニティを見ることができます。

恋愛する相手を探している場合は、正直に伝える自分の紹介書と捉えるのは少し置いておいて、相手に対してアピールする場所と捉えたほうが良いです。

自分を良く見せる

興味があるもの、これから知りたいとも思っていることでもよいですが、入るコミュニティは一般的に良いイメージのものが良いです。

それは、少しでも自分を良く見せるために大切なことですし、大切な自己紹介の場所になるからです。

一つも入っていないという人もいますが、それはまた無趣味な人というイメージがあるかもしれないですし、いくつかのコミュニティにはいっておいた方が無難です。

本当に無趣味の人もいますが、すごく知っている分野にこだわらなくても、少しわかっている程度のことでもよいのでコミュニティに入るのがおすすめです。

今の自分でなくても、これからやりたいことでもよいですので、プラスに捉えれるようなことを中心に入っておくことが良いです。

マイナスポイントは言わなくてもよい

真面目に婚活、恋活をしている人は、正直に自己紹介を作るためにマイナスイメージがつくようなコミュニティに入ってしまうことがあります。

ペアーズは今までかかわりを持ったことがない人と知り合う場所ですから、わざわざ自分にマイナスイメージがつくようなコミュニティに入る必要はありません。

言わなくてもよいことを言ってしまい、自分にとってマイナスなイメージがついてしまうことがあります。

特に、SNS上だけしか自分のことを伝えられないので、言葉でフォローすることは今はできません。少しでも変だと思うことは避けておいた方が良いです。

おすすめのコミュニティ

おすすめのコミュニティ

では実際におすすめのコミュニティとはどういったものでしょうか。

女子受けするような趣味のコミュニティや自分の得意な分野で女性がひかないようなものを選ぶことが大切です。

自分が長けていると思うことでもおすすめです。

外面的な部分

  • 身長が高い
  • ぽっちゃり好き

今は何も言葉で伝えることはできませんがから、自分が身長が高いことをメリットと思うなら入っておくのもよいです。

同じく身長が高い人から連絡が来るかもしれないですし、身長が高いことを隠している女性から気に入ってもらえる確率が上がります。

外見を伝えることができるよいコミュニティです。ぽっちゃり好きなことも、女性にとってはメリットになることがあります。

太っていることを悩んでいる女性は多いものですから、このコミュニティをみたら多少自分が太っていても安心します。

自分が外見的な部分で伝えておきたいことは、コミュニティに入ってイメージがつきやすくしておくこともできます。

内面的な部分

  • 料理好き
  • スポーツ好き
  • アロマ好き

女性が相手を判断するときに、アロマ好きといったら男性なのに珍しい、どういったことをしているのか、と疑問を持つことになりますし、そこからコミュニケーションが取ることができます。

料理は男性でも得意なことに越したことはないですが、女性が苦手と思っていることもあります。

恋愛したらお互いが助け合っていけばよい部分もありますので、お互いに料理を勉強しながら、相性が良い場合があります。

スポーツはお互いが趣味なら、一緒に応援に行くことができる観戦や一緒にプレーすることもできますし、内容に詳しいならコミュニケーションが弾んでいきます。

スポーツができる男性は、適度な筋肉質を連想させて、さわやかな男性の印象を持ちます。

会社員だけど資格の勉強をしているとか、仕事方面のことでもよいですし、仕事好きな人なら、職種についてのコミュニティでもよいです。

なりたい人という面からとらえても、上昇志向を感じられますので、プラス思考という印象を持ち良い印象になっていきます。

避けておいた方がいいコミュニティ

避けておいた方が良いコミュニティ

入っているコミュニティは自分の自己紹介と同じ役割をするので、人が変だと思いそうなコミュニティは入らない方がおすすめです。

どうしてもこれだけはデメリットだけど伝えておきたい、ということがある人は良いと思いますが、引いてしまうくらいのコミュニティは避けて置いて、あえて伝えておかなくてもよいです。

どうしても伝えたいなら、もうすこし仲良くなってから直接に相手に話した方が伝わりやすいです。

不特定多数の自己紹介の段階で、あまりにも重い話は避けておいた方が良いです。

ギャンブルやお酒や風俗

  • ギャンブルが好き
  • お酒大好き
  • 風俗好き

お酒が好きな男性は多いです。たしなむ程度ならよいのですが、大酒飲みの人もいますし、周囲の人に影響を与えるほどになると、女性にとっては迷惑です。

女性もお酒が好きな人ならよいのですが、そうでない人もいますので敬遠しておいた方が良いです。

お酒の部分をどうしても伝えたいのなら、ワインのコミュニティにはいって印象を変えていくか、たくさん飲むことを連想させないようなコミュニティにしておく方が良いです。

ギャンブルも好きな男性が多いものですが、女性は抵抗を感じる人もいます。歯止めがきかなくて何度も損をしていてやめられない人もいますので、女性は嫌悪感を感じます。

ギャンブルはお金の価値観にもつながっていきます。お金使いが心配な人はわざわざそのコミュニティにはいって相手に連想させなくても、避けておいた方が良いです。

わざわざ風俗のコミュニティに入る人もいないとは思いますが、性の部分を連想させるコミュニティは女性は敬遠します。

始めて女性と出会ったときにどんなことを話すかよく考えて、コミュニティにはいったほうが良いです。

病気や精神系、性格的な部分

  • 病気・持病がある
  • 病んでる系

自分のデメリットとして、病気や精神系、性格的な部分がわかりやすいコミュニティがあります。

最初から伝えておいた方が安心かもしれないですが、大多数の女性は引いてしまうことがあります。

せっかく顔の見えない世界で新しく出会った人に病気のことを話しても相手の気を重くさせるだけですし、病気の気持ちを分かってほしいなら他の人を探した方が良いです。

ひきこもりがちや友達がいないなど、誰かさみしいから構って、という部分は伝わりやすいかもしれないですが、大人の男性がそういったコミュニティにいくつもはいっているとひいてしまいます。

自分を連想させるコミュニティですので慎重に選ぶことが大切ですが、ネガティブなことも伝えておきたいという人は、たくさん入ることはやめておきましょう。

どれかのうちの一つくらいの方が、見ていて気が重くなりません。