Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

危険な女の特徴|うまく回避するためにはどうすれば良い?

ペアーズで不具合・エラーが出た時の対処法

出会い系のサイトには真面目に相手を探している人もいますが、そうでない人もいます。

男性と出会うこと自体が目的ではなく、お金目当てだったり勧誘目的だったりという人もいるので注意しておきたいですね。

そこで今回はペアーズにいる危険な女について紹介していきます。

特徴や回避する方法を書いていくので、危険な女を見極めたい人は読んでおきましょう。

「この人はきっと大丈夫」と思っていても実際にはどんな人か分かりません。

騙されて危ない目にあうこともあればお金と時間を消費してしまうこともあるので、自分の身は自分で守りましょう。

ペアーズにいる危険な女の特徴

ペアーズにいる危険な女の特徴

「危険な女」といっても色々な意味がありますよね。

詐欺や怪しい勧誘をしてくる人はもちろん危険ですが、異常に嫉妬心が強くてメンヘラだったり暴力をふるったりする女もいます。

プロフィールの文章や写真だけではどんな人か判断しにくいですが、しっかりポイントを抑えてチェックすると「どんな傾向がある人なのか」は分かりますよ。

プロフィールを見るときはただ目を通すだけじゃなく、どんな人なのかを想像するようにしましょう。

ペアーズだけのことではないので、他のサイトでも役立ちます。

いかにも男ウケしそうなプロフィールにしている

ペアーズは男女の出会いの場なので、男ウケを狙うのは当たり前のことですが、やりすぎている女は危険です。

例えば趣味は家事や料理、得意なことはマッサージ、好きな男性のタイプは「容姿より中身重視で、優しい人」などですね。

アップしている写真が女性らしい服装をしているとか、体のラインが分かるように撮っていれば更に怪しいです。

男性に対して奥手、尽くすのか好きなど、いかにも男性ウケが良いことばかり書いている女は気をつけておきましょう。

奥手な女性であれば体のラインが分かるような写真はアップしませんし、書いていることの矛盾があれば危険な女の可能性が高くなります。

こういった女は金銭目的や勧誘目的であることがあります。

とりあえず多くの男性と連絡を取りたいので、とにかく男ウケするプロフィールを作り上げています。

詐欺や嘘ではなく本当のことばかり書いている女性もいることでしょう。

しかしそんな女性はごく僅かということを理解しておくようにしてくださいね。

すぐに会えることをアピールしてくる

恋愛ではなく勧誘などの他の目的があれば、すぐに会おうとしてきます。

男性からしても何回もメッセージを送っているとお金もかかるので、できるだけ早く連絡先を知りたいですよね。

そのことを理解しているので、「すぐに会える」ということをさりげなくアピールしてきます。

例えばプロフィールに「〇〇に興味があるから一緒に行きたいです!遠慮なく誘ってね」や「〇月〇日のイベントまでに彼氏が欲しい!」などです。

こういったことを書けば男性からも誘いやすいですし、すぐに会うことができます。

普通の女性であればペアーズで知り合ったとはいえ、初めての男性と会うことには少なからず恐怖心や抵抗感があります。

全く恐怖心や警戒心がなさそうなのは他に目的があるかもしれないと考えておくようにしましょう。

メッセージを送ったらすぐに会う約束をしてきた、連絡先を聞いてきたというのであれば少々怪しんだ方が良いです。

それだけ積極的であればペアーズに登録しなくてもすぐに彼氏ができそうですよね。

言動に違和感があれば警戒しておきましょう。

寂しいアピールが多い

付き合っていない人がいると寂しい気持ちになりますが、寂しいアピールが多い女性には注意が必要です。

このタイプの人は詐欺やお金目的というよりも、扱いに困ることが多いですよ。

極端に寂しがる女性は嫉妬心が強いことが多いですし、放置されると激高することがあります。

いわゆる「メンヘラタイプ」なので、相手をするのが大変なことがあります。

お互いにメッセージのやり取りをしていても忙しいときはすぐに返信することができませんよね。

返事をしないとすぐに感情的になり激しく嫉妬したり、ネチネチと言われたりすることもあります。

プロフィールをザッと見て、寂しいアピールがすごい、構って欲しい感じがすごいのであれば警戒しておくようにしましょう。

単に寂しいだけなので本人は悪気がないことが多いですが、後々「危険な女」になる可能性があると考えてくださいね。

ネガティブ思考な傾向もあるので、一緒にいると疲れてしまうこともありますよ。

一言くらいなら問題ありませんが、プロフィールや紹介文のあちこちに「寂しい感」がある人は注意しましょう。

ペアーズにいる危険な女をうまく回避する方法

ペアーズにいる危険な女をうまく回避する方法

危険な女には出会わないのが一番です。

特徴を知っておけば接触すること自体が減るので頭に入れておきましょう。

しかしそれでも知り合ってしまうことがありますから、そんなときはうまく回避していくことが大事です。

では具体的な方法を紹介するので、怪しさを感じたら下記の方法を試してみるようにしましょう。

危険な女の中には怪しまれないようにプロフィールを上手に作っている場合もあります。

メッセージを送るまでは全く危険な雰囲気がない場合もありますから、少しでも違和感があれば試してみてくださいね。

いいねの数やログイン状況をチェックする

まずはプロフィールをしっかりチェックしましょう。書いている内容や趣味、写真などから大丈夫そうか判断していきます。

そして「いいね」の数をチェックしておくようにしましょう。

ペアーズをどれくらい利用しているのかにもよりますが、あまりにも「いいね」が多いと不自然です。

「いいね」が1000件を超えているにも関わらずまだ相手を探している、いつ見てもログインしている人などは警戒した方が良いです。

ペアーズではログイン状況を確認することができます。

オンラインなのか24時間以内にインしたのかなど、色別で分かるようになっているので確認するようにしましょう。

普通の生活を送っていれば常にログインをすることは無理があります。

1000件もいいねを貰ってもまだまだ相手探しをしていとなると、よほど男性への条件が厳しいか、または別の目的で利用している可能性があります。

「いいね」とログイン状況は確認することができるので、少し観察してからアクションを起こすかどうか決めるようにすると安心です。

アップされている画像を検索してみる

アップしている写真はその人自身とは限りません。

よくあるのが知名度の低いグラビアアイドルの写真、見知らぬ人のブログから拾ってきた写真などです。

写真はGoogle検索できますから、ヒットするかどうか調べておきましょう。

写真をクリックして画像検索をすればいいだけなので簡単です。

何もヒットしない場合はその人が撮った写真である可能性が高いですが、ヒットすれば拾ってきた写真である可能性が高いです。

単に自分の写真をアップするのが恥ずかしかったのかもしれませんが、自分を偽っていたのは事実です。

また、顔ではなく拾ってきた風景や場所の写真をアップする人もいます。

「〇〇に行ってきました」と言いながら拾ってきた画像を使っている…これは危険な香りがしますよね。

何かの勧誘か営業か、または他の目的があるかは分かりませんが、自分が撮ったかのように写真を転載する女には注意しておきましょう。

経歴や職業、趣味など、全てにおいて嘘をついている可能性が高いですよ。

怪しいかもと思ったらいったん距離をおく

顔が好みでスタイルも良い、趣味も同じ、しかも住んでいる場所も近いとなると運命を感じます。

しかし少しでも怪しいと思ったらいったん時間をおいて冷静になるようにしましょう。

キレイな女性からメッセージや「いいね」が来ると、つい有頂天になってしまう場合があります。

うま過ぎる話には危険もありますから少し落ち着くようにしましょう。

個人情報はできるだけ言わず、連絡先を聞かれてもすぐには答えずに数日は考えるようにします。

数日くらいなら「仕事が忙しかった」と言い訳ができますから、連絡しなくても大きな問題ではありません。

度々連絡が遅くなると女性からも嫌がられますが、一度だけなら普通の女性であれば理解してくれますよ。

連絡先の交換や会う約束など、驚くくらいトントン拍子に進んだときは少し冷静になることをおすすめします。

いったん冷静になると正しい判断ができるようになりますし、怪しさを感じたら少し距離を置くことも大事です。