Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

ペアーズで女性の飲み友達を作るための方法とメリット・注意点を解説

ペアーズで女性の飲み友達を作るための方法とメリット・注意点を解説

ペアーズで真剣な相手探しもいいけれど、まずは気軽に一緒に飲みに行けるような女友達が欲しいという人向けに、ペアーズで女性の飲み友達を作る方法やメリット、注意点をご紹介していきます。

真面目なマッチングアプリのペアーズだからこそ築くことのできる関係を楽しむために必要な情報をまとめました。

ペアーズをもっと幅広く活用したいという人や、まずはお友達関係からじっくり育てていきたいと考えている人も、ぜひ読んでみてくださいね。

ペアーズで女性の飲み友達を作るための方法

ペアーズで女性の飲み友達を作るための方法

ここでは、ペアーズでどうやったら女性の飲み友達を作ることができるかという方法について、レクチャーしていきます。

アプリやSNSで女友達を作ったことがない…という初心者でもわかりやすく、基本的なことから丁寧にご紹介していきますので、安心して読んでいってくださいね。

この記事が楽しい出会い、そして将来のパートナーと出会うためのきっかけとなるように、危険な出会い方や強引な方法などは一切ナシでお伝えしていきます。

住むエリアや食べ物の好みを重視する

プロフィールによって、出会う前から相手の人となりをある程度知ることができる、というのがペアーズのメリット。

この特性を存分に生かしつつ女性の飲み友達を作るためには、まず声を掛ける段階から戦略的にいきましょう!

飲み友達は、時間が空いた時やふと誰かに会いたくなった時、気軽に呼び出せる相手がいいですよね。

そういうわけで、住んでいるエリアが同じ、近い、アクセスしやすい、飲み屋などの行動範囲が似ていると考えられるような相手を選ぶことが第一。

最初のアポも取りやすいですし、行きつけに案内できるという点でもいいですね。

また、飲み友達なら食べ物の好みが合うということも大切。

プロフィールを見てピンとくるものがあったら間違いないでしょう。

好きなメニューをシェアして盛り上がることができますし、レストランのチョイスの好みも被りやすいです。

こういった条件を満たす女性、あるいは純粋に「この人と友達になりたい!」と思った女性にはどんどん「いいね」を送りましょう!

それによってマッチングに成功すれば、メッセージでのやり取り開始です。

メッセージで距離を縮めていく

マッチングしたらいきなり「会おう」と提案したところで、相手は警戒してしまってなかなかうまくはいかないもの。

それに、まだそこまで関係が深まっていないうちから会ってしまうと、うまく話が弾まずにぎくしゃくしてしまい、飲み友達という関係には発展できません。

よっぽど相性がよければいきなり会って打ち解けることも可能でしょうが、ここはせっかくペアーズを利用して出会うわけですし、メッセージ機能も活用してみてください。

いきなりアポ取りばかりにこだわらず、まずはメッセージでの会話を楽しみましょう。

ペアーズは冷やかしやサクラの女性がいないので、むやみに警戒せず自然体で話せばOK。

相手に「一度会ってみたいな」、「この人と一緒に飲んだら楽しいだろうな」と思ってもらえるように、自分から積極的に話を振っていってください。

お互いの共通の趣味や盛り上がれる話題があれば一番ですし、ない場合は日常の他愛のない雑談を続けてみるというのもいいですね。

ほどほどに温まったところでアポ取り

今回探しているのはリアルで会う飲み友達ということで、あまりダラダラとメッセージを続ける必要はありません。

程よく2人の関係が温まった頃合いを見計らって、会う段取りを固めていきましょう。

女性もマッチングしたうえでやり取りをしているのですから、あなたに興味がないわけではありません。

しかし、女性から「会いたい」とは言いづらいものなので、ここは自分からリードする必要があります。

やり取りしていて楽しいから一度会って話してみたくなっちゃった、今度一緒にご飯でもどう?くらいに軽いノリでそれとなく切り込んでいきましょう。

お互いがやり取りを心から楽しめている、新鮮味のあるうちにアポ取りに持ち込むことがコツ。

自分から提案することには勇気が必要ですが、せっかくマッチングした相手を逃してしまわないよう、チャンスはしっかりモノにしていくべきなんです。

それで会えない相手だったら、残念ですが最初からご縁がなかったということで…。

ペアーズで女性の飲み友達を作るメリットと注意点

ペアーズで女性の飲み友達を作るメリットと注意点

ここからは、ペアーズを利用して女性の飲み友達を作るということにどのようなメリットがあるのかという話をしますね。

他にも女性と出会う手段はあるのに、なぜペアーズで作るのがいいの?という疑問にお答えしていきます。

また、ペアーズで女友達を作る際の注意点についても説明をしていきます。

注意点と言っても、そんなに難しいことではありませんので、どうかそのことには気をつけたうえで飲み友達作りを楽しんでもらいたいと思います。

共通の話題を見つけやすい

合コンや街コン、相席屋なんかで出会った相手だと、何の前情報もない状態からのスタートで、会話を盛り上げるのも一苦労…。

ところが、ペアーズで女性の飲み友達を作ろうとした場合は、お互いのプロフィールを熟読したうえでのスタートであるため、話題には事欠きません。

やはり、メッセージでやり取りをするという段階を踏んでから会ってみるという作戦が、ここで功を奏します。

相手に楽しんでもらって、長い付き合いをこれから作っていくためにも、相手のプロフィールやこれまでのメッセージ履歴の情報を元にして、話題になりそうなネタをあらかじめ集めていくことも大切です。

最初の出会いで楽しく過ごすことができれば、後は2回目、3回目の約束を取り付けることなんてとても簡単。

ここからは肩肘張らなくても、自然にいい関係の飲み友達として発展させていくことができます!

そこから恋愛が芽生えるかもしれませんし、いい婚活仲間として応援し合える仲になれるかもしれませんね。

面白い人脈が広げられる

ペアーズで出会う相手というのは、自分の友人関係や職場などでは出会えるはずのない相手。

軽い気持ちでマッチングして、なんとなく意気投合した相手が、意外な属性を持っていたり独自の人脈を持っていたりして、そこから思わぬ出会いの広がりを見せてくれる…。

ペアーズで女性の飲み友達を作るというのは、そんなメリットもあります。

また、「看護師」や「CA」といった、特定の職業の相手と飲み友達になりたい!なんていう願望も夢じゃないというのも、いろんな相手との出会いのチャンスがあるペアーズならではのメリットですよね。

その相手と関係を深めるもよし、仲良くなって友達を紹介してもらうというのもよしです。

ここで気をつけてもらいたいのは、思わぬ人脈を広げられるペアーズだからこそ、あまりおかしなことをしてはいけないということ。

写真や身分を明かして活動するわけですから、アプリ上だけの付き合いだからと高をくくって相手に暴言を吐いたりドタキャンや酷い扱いをしたりすれば、その悪評が身近なところまで迫ってくるかもしれませんよ。

いきなり「飲み」は警戒されるかも…

ペアーズは婚活を強く意識させるマッチングアプリ。

ユーザーの中には、最初から結婚前提のお見合いを求めている女性だって少なくありません。

したがって、あまりにも「飲み」優先、不誠実な風に取られてしまうと、女性からの悪印象を買ってしまいます。

もちろん、最初から飲みに誘うこと自体が悪いわけではありませんが、相手の意志や出方を窺うということも大切。

一回目のアポはお茶やランチを相手が望んでいるのであれば、それに従った方がいいでしょう。

そこから仲良くなれば、飲み友達になれる可能性だって十分にあるんですし、焦る必要はまったくありません。

もししつこく飲みに誘ってしまって、嫌われてブロックされるだけならまだ傷は浅いですが、ヤリモクだと勘違いされて運営側に通報されてしまうかも…?

そんなつもりはなくても、お堅い婚活を求めている女性に対しては変に刺激せず、簡単に会えないようなら潔く諦めて次に行く方が得策でしょうね。

婚活のスタンスの違いなのですから、仕方がないです。