最初のメッセージはどういう内容が好印象?良いメッセージのコツとNGのメッセージ

Pairs(ペアーズ)で最初のメッセージはどういう内容が好印象?オススメのメッセージとNGのメッセージ

ペアーズは恋活アプリの中でも特に人気が高く、たくさんの人が利用しています。

既に使っていて素敵な相手を見つけられたという人も多いと思いますが、反対に全く出会えずに困っているという人もきっといますよね。

ペアーズでは、「いいね」をし合ってマッチングしたらすぐにメッセージ交換ができるようになります。

なので、いざマッチングできても何を話していいかわからなかったり不自然なメッセージを送ってしまったりして、デートまで進めないというパターンも非常に多いです。

そこで今回はペアーズで最初に送るメッセージのポイントや注意点を解説しながら、最初に送るおすすめメッセージの例などを紹介します。

最初のメッセージは何を送ればいいかわからないという方や、マッチングはできるけどなかなかそこから先に進めないという方はぜひ参考にしてみてください。

Pairs(ペアーズ)で最初に送るおすすめメッセージの例

Pairsで最初に送るおすすめメッセージ

まず、ペアーズで最初に送るおすすめのメッセージの例を紹介します。例えばこのような感じのメッセージです。

こんにちは、はじめまして!健司です。まさかマッチングできると思っていなかったのでとても嬉しいです。ありがとうございます!

 

写真を見て優しそうな笑顔にドキッとしてしまいました。僕も映画が好きなので、好きな映画の話などできたらと思って「いいね」しました。

 

最近何か映画見に行かれました?

 

気になる映画とかがあれば一緒に見に行ったり、他にも色々楽しくお話できたらと思います。よろしくお願いします。

1通目のメッセージは自分の印象を大きく左右するのでとても大切ですが、以下の4つのポイントを押さえて書くと良い印象を持ってもらいやすいです。

  • 挨拶&簡単に自己紹介をする
  • マッチングできたお礼を伝える
  • 相手のどこに惹かれたか伝える
  • 相手に質問してみる

これだけ意識するだけで、メッセージをもらった相手に良い印象を持ってもらいやすくなるだけでなく、返信率もあがるのでとてもおすすめです。

下記は、ペアーズが女性利用者2,291名に実際にアンケートを取った結果です。

メッセージのアンケート結果

出典:男性からの「Pairsで好印象な初回メッセージ」とは? | 【公式】Pairs(ペアーズ)

「いいねをした理由が書いてある」というのがダントツで多いですね。

では、それもふまえてそれぞれ詳しく解説していきます。

挨拶&簡単に自己紹介しよう

こんにちは、はじめまして!健司です。

挨拶はとても大切なので忘れず最初に書くようにしましょう。内容を膨らませたい時は、メッセージを書いている時の天気などを添えると文章が優しくなったりもします。

また、ここで簡単に自己紹介しておくと2通目で「何と呼ぶか」という会話や、どんな仕事をしている人かなどの話題に繋げやすくなります。

詳しく書く必要はありませんが、一言自己紹介があると相手も安心できます。

マッチングできたお礼を伝えよう

まさかマッチングできると思っていなかったのでとても嬉しいです。ありがとうございます!

マッチングのお礼の一言があると、高圧的な印象を持たれづらくなって文章の雰囲気も良くなります。

小さい事ですが良い雰囲気をたくさん作っていくことで相手も自然体で話しやすくなります。

相手のどこに惹かれたか教えてあげよう

写真を見て優しそうな笑顔にドキッとしてしまいました。僕も映画が好きなので、好きな映画の話などできたらと思って「いいね」しました。

マッチングアプリの最初のメッセージではこれが一番重要です。

ペアーズでは、不特定多数にたくさん「いいね」ができるようになっているので、適当に「いいね」をしているだけでも仕様上マッチングできてしまいます。

だからこそ、自分がどこに惹かれたのか伝えてあげる事が大切で、この一文を入れることでその相手にちゃんと興味を持っている事を相手に伝える事ができます。

相手に質問してみよう

最近何か映画見に行かれました?

一言質問が入っていると、その話題を含めて相手側がメッセージを書けるので返信しやすくなります。

その際、共通の話題など抵抗なく話せるようなライトな質問をすると話が盛り上がりやすいのでおすすめです。

最初から重い質問をすると引かれてしまう事も多いので注意しましょう。

最初のメッセージで好印象を与える3つのポイント

最初のメッセージで好印象を与える3つのポイント

上記を参考に自分なりに最初のメッセージを作っていくと、その後自然と会話が盛り上がりやすくなるのでおすすめです。

メッセージのスタンプ機能キャプチャ

スタンプ機能も豊富なので使っていこう

それでもなかなか言葉にするのが難しかったり、メッセージを送っても返事が来ないという時は以下のポイントを押さえてメッセージ作りをしてみてください。

女性は男性とは違って「いいね」をすればマッチングしやすい事から、しっかりあなたの事を見た上で「いいね」を押しています。

つまりマッチングできたという事は、少なからず相手もあなたの外見やプロフィールに興味を持っているはずです。

恋愛ベタだったり、女性に奥手だとどんなメッセージを送ればいいかわからなかったりする事も多いかもしれませんが、以下のポイントをふまえて丁寧に文にしていけば好印象を持ってもらう事も難しくありません。

程よい気づかいとマナー

「ちわーっす!○○だよ!!」などいう砕けすぎた人は、面白いかもしれませんが恋愛対象になる事は少ないので返事はもらいにくいです。

しかし、それと同じくらい「こんにちは、○○と申します。よろしくお願い致します。」というようなかしこまった文面でも相手は返事しにくいです。

最初のメッセージでは丁寧な文面は大切ですが、あまりかしこまりすぎずに上記の2つの例の中間くらいの雰囲気を作ってあげると女性側も自然体で返信しやすくなります。

共通点を見つけて安心感を与える

共通の事がある相手には無意識に安心感を覚えて気を許しやすくなります。

共通の趣味以外でも、出身地が同じだったり家族構成が同じだったりすると、あるあるトークなどで盛り上がりやすくなりますし女性も安心して会話しやすくなります。


↑こちらの動画の2位もそのような理由です。

その後に繋がる会話を心がける

お付き合いするためには格好良さなども大事ですが、話しにくいと感じると一緒にいても疲れてしまって関係を深めるのが難しくなってしまいます。

なので、特に最初のメッセージでは、相手が話しやすいように自分からいくつか質問を付けてメッセージすると相手も返信しやすくなります。

相手が不快に感じてしまうポイントやNGなメッセージの例

相手が不快に感じてしまうポイントやNGなメッセージの例

がんばってアプローチしてるのになぜか返事がこないという人は、もしかしたら最初のメッセージで無意識に相手に不快感を与えてしまっていたり、不審な印象をもたれてしまっている可能性もあります。

マッチングできたなら、プロフィールや写真などはきっと良い印象を持ってくれているはずです。

しかし、その後最初のメッセージで返信がない場合は、そのメッセージが何かしらの原因になっている可能性が高いです。

特に女性は出会いに対して男性よりも警戒心が高く、またマッチングアプリというネットでの出会いだという事もあって、最初のメッセージの印象を大切にしている女性はとても多いです。

もし最初のメッセージで返信がこなかったという人は、以下の点に注意してメッセージ作りをしてみてください。

最初からタメ口

タメ口で話したほうが距離を縮めやすいですし相手の本音も聞きやすいですが、最初からタメ口だと軽い人だと思われたり怖がられてしまう場合も多いです。

仲良くなってからはタメ口でも良いですが、最初のメッセージは年齢関係なく敬語で送るようにしましょう。

自分の事を話しすぎない

相手の興味を探ろうとするあまり、自分の事を話しすぎて自慢話みたくなってしまっている場合もあります。

自分の事は相手が聞いてきてくれた時に答えるようにして、メッセージではこちらから質問してあげると会話が続きやすくなります。