Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

ペアーズの質問付きいいねの仕組み|質問への回答例を併せてご紹介

質問付きいいねの仕組み|質問への回答例を併せてご紹介

ペアーズにはいいねを送る際に質問をつける機能があります。

設定を行うといいねと同時にあらかじ設定された質問が相手におくられるのが特徴です。

質問付き言いねの特徴になるのが、質問への答え方で相手の性格などがわかることです。

特に女性が利用することが多いのがポイントで、これは毎日男性から大量のいいねが送られてくるためです。

相手の絞込みに使われることが多く、質問付きのいいねにうまく応えられればそれだけチャンスが広がるのです。

ペアーズの質問付きいいねの仕組みについて

ペアーズの質問付きいいねの仕組みについて

ペアーズの質問付きいいねは初期設定では使えない状態になっています。

アプリのその他の設定、スマートフォンのブラウザの場合は各種設定、PCの場合は自分のメイン写真をクリックすることで設定ができるようになっています。

設定を行うことでいいねをする際に収入や趣味に関する情報など、様々な質問を同時に送ることができるのです。

質問を行うことで相手との相性が良いかどうか、希望する条件が満たせているかを確認することができます。

特に人気が高い男性や、いいねを良く貰う女性が使う機能の一つになっています。

いいねをたくさん貰える人のための絞り込み機能の一つ

質問付きいいねは、いいねをたくさん貰える人のための絞り込み機能の一つになります。

ペアーズはいいねによるマッチングからやりとりが始まるのが基本ですが、その分いいねをたくさん貰える人とそうでない人の差ができます。

特に女性にはいいねが集中する傾向があり、いいねを貰いすぎると相手を絞り込むのも大変になってしまいます。

テンプレート付きのメッセージを作るのも大変になってしまうため、その前に相手を絞り込むための機能が質問付きいいねなのです。

質問付きいいねには年収や趣味、真剣に恋愛や婚活をしているかなど恋愛やライフスタイル関する質問をつけることができます。

質問を決めて相手にいいねをすることで相手に質問が送られます。

質問の答え方や内容によって自分にあった人かどうかを事前にチェックすることができるのです。

年収が希望にとどかない場合や、結婚に真剣かどうかがチェックできるのがポイントです。

質問が付いているだけで真剣さがない男性が引いてしまうため、マッチング率を高める絞込み機能として利用されているのです。

設定方法はアプリかブラウザかで異なる

質問付きいいねの設定方法は、アプリを利用しているかブラウザを利用しているかで異なります。

アプリの場合は画面上部のメニューからその他をタップし、各種設定、質問付きいいね!の設定に進むことで設定が可能です。

アプリを利用しない場合はスマホで利用しているか、PCで利用しているかで表示が変わります。

スマホの場合はナビゲーションメニューをタップし、各種設定、質問付きいいね!の設定に進むことで設定できます。

PCの場合は、自分のメインになる写真をクリックするだけで一覧に表示されます。

自分で好きな質問を設定すれば、いいねをするたびに相手に質問が送られるようになるのです。

男性が使うとデメリットが多くなる?

質問付きいいねは男性が使うことも可能で、同じくマッチング率を高めるために利用することが可能です。

ただし、注意が必要なのが質問に応えるのが面倒な女性からは無視される確立が高くなる点です。

もちろん質問をつけることで印象が良くなることもありますが、女性の方法がいいねを受けることが多くそれほど相手選びに困らないためギャップの要因になります。

面倒な男性と思われる可能性もあるため、良いことばかりではないのです。

余程プロフィールを充実させるか、いいねをたくさんもらえるようなプロフィール写真などを準備しないとマイナスになる恐れもあります。

質問は定型分でオリジナルの文言を作ったりはできないため、機械的な印象を与える可能性すらあります。

メリットデメリットを知った上で使うことが大切ですが、デメリットが多いと考える男性の方が多数派です。

設定をする場合は、相手がどう受け止めるかまで考えることが大切です。

ペアーズの質問付き良いねに対する回答例をご紹介

ペアーズの質問付き良いねに対する回答例をご紹介

ペアーズの質問付き良いねに応える場合は、可能な限り正直に答えるのが正解です。

これは結婚勧や年収などの情報が含まれるからで、無理にあわせようとしてもトラブルの元になりかねないからです。

嘘をつくとその後の関係に問題が生じやすいだけでなく、最悪は悪質なユーザーとして通報される恐れもあります。

アカウントの信用情報を守るためにも、嘘は避けた方が良いのです。

外見などの上手な褒め方など工夫が出来る要素もあるため、回答例もあわせて紹介します。

年収や結婚観については真面目に応えるのが基本

ペアーズは結婚や恋愛に真剣な女性が多く、年収や結婚観に関する質問も多めになっています。

収入や結婚観に対しては、正直に答えるのが基本になります。

嘘がNGで、最もトラブルになりやすい部分だからです。

また、無理にあわせようとしてもマイナス印象になりやすい部分でもあります。

年収は高い方がいいというのが一般的ですが、経済的に優位を取りたいという女性がいることにも理解が必要です。

また、年収を少しでも多く見せたい場合は、昇給の予定や貯金などの情報をセットにするのがおすすめです。

年収が少なくても伸び代が大きいと感じた場合や、貯金額が多いなどやりくり上手な部分を見せれば好印象になります。

貯蓄に関する質問に関しては、保険などの金融資産をセットで応えるのがおすすめです。

婚活を目指す女性がシビアに見る部分になるため、小額でも個人年金にはいるなどしっかり者に見えるようにしておく方法もあります。

休日の過ごし方で個性が出るのがポイント

休日の過ごし方は疲れて寝ている、パチンコなどのギャンブルで気晴らしをしているという人もいます。

正直に答えるのも方法ですが、それで印象が良くなるかは考えたいところです。

女性ウケを考えるのであれば、趣味でアクティブに動いていた方が良いからです。

休日のすごし方から男性とのデートコースを考える人もいるため、情報収集のアンテナの感度なども疑われる場合が高くなります。

また、ギャンブルは浪費癖のイメージと結びつきやすいため勝っていてもマイナス印象になる場合があります。

パチンコなどが好きであれば、コミュニティ経由で同じ趣味の女性を探した方がマッチング率が高いのがポイント。

ちょっとした答え方で印象を変えるのも方法です。

たとえば、休日をスマホで動画をみたり音楽を聴いていたりしてすごしている場合は、映画鑑賞や音楽鑑賞と答えるだけで印象がかわります。

マイナス印象になりそうな部分を避けて、良さそうに見える部分を切り取ったり加工することも大切です。

「自宅でのんびりしながら映画をみている」といった答えをすれば、「どんな映画が好きなんですか?」などの話題に繋がる可能性もあります。

趣味の質問にも応用が可能です。

いいねの理由を聞かれることも多い

男性が良く困る質問が、私のどこに「いいね!」?という質問です。

男性の多くはルックスなどに魅かれていいねをすることが多いからです。

単純に「かわいかった」などと答えてもボキャブラリーがないと思われるため、言葉を付け加えることが大切になります。

ルックスが良いなと思ったら「○○なところがかわいいと思っていいねしました」など、ポイントを絞って褒めるのがおすすめです。

どうしても部位が思いつかない場合は、「好みで、一目ぼれしました」など大げさにしてしまうのも方法です。

一目ぼれは言い過ぎかと思う人もいますが、好みがはっきり出るため人によってはかなり響きます。

プロフィールを改めて確認して魅力的に思えることを具体的に褒めるのも方法です。

特に同じ趣味がある場合はそこを褒めるのがおすすめで、「私も○○が好きなのでいいねをつけました!趣味が合いそうですね!」と加えるのも方法になります。