Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をするメリットと注意点

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をするメリットと注意点

株式会社エウレカが運営しているマッチングアプリ、「ペアーズ」。

Facebookのアカウントを使って登録でき、サクラがおらず安全に出会えるアプリとして、恋活・婚活したい方に好評です。

そんなペアーズでは、顔写真なしでプロフィールを登録することもできます。

こちらの記事では、顔写真なしの女性について、

・いいねをするメリット
・いいねをする場合の注意点

を紹介します。

これからペアーズの登録を考えている男性は、ぜひチェックしてください。

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をするメリット

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をするメリット

顔写真がなければ、相手が自分の好みかどうかは、まったく分かりません。

それは男女問わず、同じことだといえますね。

「容姿にはまったくこだわらない、自分は相手の性格を重視したい」
「趣味を重視して相手を選びたい」

と考えている人は大勢います。

しかし、それでも、やはり相手の容姿というのは気になってしまうものです。

こればかりは、人間の心理として、仕方のないことだといえます。

可能であれば、相手の容姿は見てから「いいね」したいものですよね。

そのため、顔写真がない女性に「いいね」をするには、少し勇気がいることでしょう。

しかし、実は、顔写真がない女性に「いいね」をすることにはメリットがあるのです。

ではさっそく、どんなメリットがあるのかを見てみましょう。

ライバルが少ない

顔写真がない女性は、ほかの女性と比較すると、どうしても、「いいね」されづらいものです。

これは男性であっても同じことであるといえます。

「いいね」の数が少なければ、そのぶん、マッチングする相手は少なくなります。

しかしマッチングする相手が少ないということはライバルが少ないということでもあります。

そもそも、なぜ、その相手は、「いいね」される数が減るかもしれないのに顔写真を載せないのでしょうか。

顔写真を乗せていない理由は、人により、さまざまです。

女性の場合は、特に、顔写真を公開することによって不利益をこうむることもあります。

「容姿にコンプレックスがあるから顔写真を非公開にしている」というケースばかりではないのです。

  • 知り合いにマッチングアプリの利用を知られたくない
  • 不特定多数に顔を晒すことに不安がある
  • 過去に写真を悪用されるなどして、嫌な思いをしている
  • まずは写真よりもプロフィールをみてほしい

など、なにか事情があって、顔写真を非公開にしているという人は少なくありません。

つけられる「いいね」が少なければ、自分と、その相手がマッチングする確率は上がると考えることができます。

真剣に恋活・婚活したい人には、顔写真なしで登録している女性に「いいね」をしてみるのも良いでしょう。

容姿にとらわれず判断できる

普段、初めて異性と知り合うとき、まずは何をチェックしますか。

大抵の人は、

  • 表情
  • 笑顔
  • スタイル
  • 服装
  • 雰囲気

など、さまざまな要素をチェックすることでしょう。

しかし、「顔写真なし」の場合は、知りえる情報が限られてきますよね。

そのこと自体はデメリットだともいえますが、「相手のことを容姿にとらわれず判断できる」というとても大きなメリットもあります。

なぜそれがメリットかというと、長く恋愛を続けたり、結婚したりという場合、顔以外の要素がとても大切になってくるためです。

顔写真がない場合、おそらく、誰でも、相手のプロフィールをしっかりとチェックすることでしょう。

そこには、趣味や性格などについて詳細な情報が記載されています。

そういったプロフィールをチェックして、「相手と性格が合うかどうか」を容姿にとらわれず判断できるのは、とても大事なことです。

「将来的に結婚を考えているので、容姿ではなく、相手の性格を重視したい」

そう考えている人の場合は、特に、「顔写真なしの女性」は狙い目といえます。

顔写真を使っていなかったとしても、登録している写真などに映った風景や小物などから、相手の趣味や雰囲気などをうかがうことはできます。

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をする際の注意点

ペアーズで「顔写真なし」の女性に「いいね」をする際の注意点

・ライバルが少ない
・相手を容姿にとらわれず判断できる

など、「顔写真なし」の女性に「いいね」をすることにはメリットがあります。

マッチングして「会える」となった場合、相手がどんな女性なのかを想像する楽しみもありますよね。

だからといって、何も考えずに「いいね」をする、というのは、あまりおすすめできません。

なぜなら、「顔写真なし」の女性に「いいね」する場合には、注意しておきたいポイントもあるからです。

そこで、次に、この「顔写真なし」の女性に「いいね」をする注意点についても紹介します。

実際に顔写真がない女性に「いいね」をつけるときには、必ずこの注意点を思い出してくださいね。

相手がイメージと違う可能性がある

プロフィールを読んで「合いそうだな」と思った時点で、誰しも、相手に対するイメージを思い浮かべるものです。

先入観を持たない、というのは、とても難しいことだからです。

しかし、実際に合ってみたら相手がイメージと違った、ということが起こりえます。

多少であれば気にはならないかもしれませんが、中には、

「ぽっちゃり体型だと聞いていたら、想像していたよりも相手がふくよかだった」
「似ている芸能人の名前をいわれたのでイメージしていたら、全く違っていた」

ということもあります。

誰でも、相手には自分のことを良く見せたいものですから、多少の誇大表現は考えられます。

顔写真を見ていない場合は、これは仕方のないことです。

そこで、相手を見ていないうちは、あまりイメージを膨らませすぎないのも、とても大切なことです。

もちろん、「想像していたより相手が好みのタイプだった!」「性格も顔も、とても良かった」など、良い意味で期待を裏切られるケースも多々あります。

「相手がイメージと違う可能性がある」ことは、マッチングしたあとも意識しておくことをおすすめします。

知り合いの可能性がある

ペアーズなどのアプリでは、住んでいる地域を登録することができます。

そして、いうまでもなく、出会いにつなげるためには、自分が住んでいるエリアから、相手を探すのが効率的です。

つまり多くの人が、自分の身近にいる”出会いを探している誰か”を検索していることになるのです。

このとき、気付かずに、自分の知り合いに「いいね」してしまう、という可能性はどうしても否定できません。

マッチングアプリでは、必ずしも本名を登録する必要がないため、好きな名前で登録することができます。

このとき、顔写真があれば、名前が本名でないとしても、知り合いなら気付くことができるでしょう。

しかし「顔写真がなく、名前も本名ではない」という場合、プロフィールだけでは、「相手が知り合いかどうか」の判断ができませんよね。

自分の知り合いについて、年齢や趣味、家族構成、職種など全てを把握できている、という人のほうが稀でしょう。

そのため、「いいねをして、マッチングした相手が知り合いだった!」という可能性が考えられるのです。

もちろん、自分も相手も真剣に恋活・婚活しているという場合ならば、相手が知り合いでも問題がないこともあります。

それによって、スムーズに交際がスタートする可能性だってあります。

とはいえ、「絶対に知り合いとは出会いたくない」という人もいることでしょう。

知り合いとは出会いたくない、という場合は、「顔写真なし」の女性に「いいね」をするのは避けたほうが無難です。