Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

【30代男性必見】Pairs(ペアーズ)で出会うためのアプローチ方法や注意点

【30代男性必見】Pairs(ペアーズ)で出会うためのアプローチ方法や注意点

ペアーズはマッチングアプリの中でも利用者数の多いサイトです。そのため30代の男性であってもたくさんの出会いがあります。

しかし利用している女性が多いからといって、恋人が必ず見つかるというわけではありません。

利用者数が多いということは、つまりライバルも多いということになるのです。そして当然、可愛い女の子やキレイな女性は人気があります。

その中で自分が出会いコンタクトをとるとなると努力も必要になってくるのです。

男性は女性を選ぶとき、容姿で選ぶ割合が多くなります。女性からみても男性の容姿が良いことに越したことはありませんが、それでも男性と比べると中身を重視する傾向があります。

ですからペアーズを利用して恋人をつくりたいのであれば、積極的に自分の良さをアピールしていきましょう。

こういったサイト内では、いかにうまく自分をアピールするのかが大事になってきます。では30代男性がペアーズで出会うための方法を紹介していきます。

30代男性でもモテる!「いいね」が多い人の特徴

30代男性でもモテる!「いいね」が多い人の特徴

「いいね」はペアーズの中でよく使われている機能です。この数が多いということは女性からの好感度が高く、ペアーズ内で人気がある証拠といってもいいかもしれません。

しかし「いいね」の数が多いのは20代だけではないのです。確かに20代はモテやすいですが、30代でも多く貰っている人がいるということは事実なのです。

この「いいね」の数が多い30代男性にはいくつかの特徴があります。その特徴をマネしていけば好感度が高くなるということなので、参考にしていきましょう。

もちろんプロフィールに嘘の情報を書くことは良くありません。自分をよく見せるために過剰なことを書いて彼女ができても、その後にバレてしまうと分かれるキッカケになってしまいます。

嘘を書くのではなく、書き方を考えて上手にアピールしていきましょう。

プロフィール写真をバランスよく何枚も掲載している

ペアーズでは、プロフィール写真を任意で何枚か掲載することができます。1枚だけだと相手がイメージしにくいので、数枚は掲載するようにしましょう。

自分の写真だけではなく、なんとなく生活がイメージできるような写真もおすすめです。例えば旅行先、ペットの写真などですね。

旅行先の写真を数枚アップするとアクティブなイメージにもなります。旅行が好きな女性は多いですし、付き合ったら色々な所に連れて行ってくれそうですから、良い印象になりやすいのです。

ペットの写真は単純にウケが良いです。動物好きな人は優しい人という印象もるため、女性からの支持が高くなる傾向があります。

色々なコミュニティーに入っている

ペアーズには様々なコミュニティーがあり、どのコミュニティーに入っているのかチェックすることができます。そのため、「参加しているコミュニティーで趣味が分かる」ということになります。

女性から人気のあるコミュニティーは旅行系やペット系、カフェ巡り、デート関連です。同じ趣味があると女性からも親近感をもってもらいやすいです。

コミュニティ一覧のスクショ

ペアーズにはたくさんのコミュニティがある

全く興味がないのであれば実際に付き合ってから問題が起こるかもしれませんが、少しでも興味があるなら女性が好きそうなコミュニティーに参加していきましょう。

それだけでも充分なアピールとなります。

おすすめ記事
入りたくないコミュニティに無理やり入る必要はありませんが、ある程度女性に合わせたところに入ると印象は良くなります。
下記のページでは、女性受けしやすいコミュニティをご紹介していますので是非参考にしてください。

 

>> 女性受けがいいコミュニティは?

会いたいと思われるような文面を心がけることが大事

会いたいと思われるような文面を心がけることが大事

プロフィールで自分をアピールすることは大事です。まずは自分の印象をアップしなければ始まりません。

ですがそれだけでは他の人と大差がないので、文字を使って上手にアピールしていきましょう。それには「つぶやき」とメッセージが重要になってきます。

「つぶやき」は会員の女性に見られる機会が多いですから、良い印象になるような文面を心がけます。

メッセージは特定の人に送りますが、いくら最初の印象が良くてもメッセージにマイナス点が多いとそこから次の段階へは行けません。

プロフィールは第1関門、「つぶやき」やメッセージは第2関門と考え、女性の好印象になるようなアピールをしていきます。

ではどのような「つぶやき」やメッセージでアピールしていくのか紹介していきます。

上手な「つぶやき」とは?

「つぶやき」を適当に書いている男性も多いです。ですが内容によっては「もっとプロフィールを読んでみよう」という気になるので、適当に書くのは損です。

せっかくのアピール材料の1つなので、有効に使っていきましょう。このとき気をつけるのは「爽やかさ」「興味がもてる内容」であることです。

爽やかだと清潔感があるようにも感じますし、女性からみると大きなメリットになります。

具体例をだすと「始めたばかりです!良かったらプロフィール読んでくださいね☆」などです。

興味が持てる内容については、例えば「世界一可愛い愛犬の写真のせてます!」「オシャレなカフェ見つけました!」など、女性が見たくなる内容がおすすめです。

おすすめ記事
「つぶやき」は簡単なようで奥が深い機能です。
以下のページで使い方やメリット、良いつぶやきの例を掲載していますので、是非ご覧ください。

 

>> 良いつぶやきと悪いつぶやきの例

メッセージは女性を楽しませることを心がける

メッセージを送るときは自分の話ばかりをせず、相手の女性を楽しませることを考えましょう。女性は自分の話をするのが好きな人が多いので、適度に質問をするなどしていきます。

人によっても違いますが、女性が好きな話題は恋愛や食べ物、旅行などです。相手女性のプロフィールを見て興味がありそうな話題をふり、聞き上手になることも大事です。

相手のことばかりだと自分のことを知ってもらえないので、「僕は〇〇が好きなんだけど〇〇さんはどう?」という風に聞くとスムーズです。

メッセージが一方通行にならないようにし、女性に合わせてあげるとメッセージの返信率も高くなりやすいです。

30代男性が注意すべきこと!ありがちな失敗とは?

30代男性が注意すべきこと!ありがちな失敗とは?

30代の男性であれば、20代の女性を恋人にすることも充分にできます。もちろん30代の女性や40代の女性など、幅広く狙うことができる年齢といっても良いのです。

ですが30代男性は若くもなく、かといって若くないわけでもありません。そんな微妙な世代だからこそ、失敗してしまうことがあります。

いくらハイスペックな男性でもモテる人とモテない人がいるように、自分をいかにアピールするかというのは大事なことなのです。

男性も女性と同じように容姿が良い人、若い人がモテやすくはあります。ですが男性の場合は容姿や年齢よりも、その人の中身やアピール力に左右されるのです。

ですから自分のアピール方法を間違えないようにしましょう。女性は男性のささいな言動1つで「無理」となることがありますから、アピールを失敗して損をしないようにしていきましょう。

仕事の話をしすぎてしまう

30代は仕事に一生懸命に取り組む年齢です。もちろん他の年齢の人でもいえることですが、この年齢は仕事に慣れ、上司がいて部下がいてという立場になる人も多いので、苦労も多いです。

するとつい仕事に熱心なあまり、仕事の話を女性にしてしまうことがあります。しかし仕事の話というのは女性からすると「あまり興味のない話」なのです。

中にはつい自分が頑張っているアピールをするために仕事の話をする30代男性もいますが、女性はプライベートで仕事の話をするのは好きではない人が圧倒的に多いです。

「つまらない」と思われないように、仕事に話は控えるようにしていきましょう。

変にかしこまりすぎる

よくある30代男性の失敗例は、メッセージやプロフィールなどが堅すぎる人です。マッチングサイトなどでは堅すぎると近寄りがたい雰囲気になってしまいます。

ある程度フランクな雰囲気があればメッセージなども返しやすいのですが、かしこまりすぎていると何となく女性は躊躇してしまうのです。

例えばプロフィールの文面が堅い敬語ばかりなどですね。そういった文章は近寄りがたく、女性からしても身構えてしまうのです。

真面目さが伝わることは良いのですが、堅いだけだと面白みもなければ暗いような印象を与えてしまいます。少しリラックスして、フランクで明るい雰囲気を心がけていきましょう。