40代男性が出会うためには?アプローチのコツや注意すべき点

40代男性がPairs(ペアーズ)で出会うためには?アプローチのコツや注意すべき点

圧倒的なマッチング率や出会える確率の高さで人気のペアーズなら、出会いに悩める40代の男性の願望もしっかりと満たしてくれます。

しかし、ちょっとしたコツや注意点を抑えた行動を心がけないと、どれだけ頑張っても出会える確率は上がりません。

特に20代~30代の利用者が多いペアーズでは若さ以外で勝つ必要があります。

では、どんなポイントに注意し、その上でどういった行動を心がけるべきなのでしょうか?

徐々に減少する異性との出会い

徐々に減少する異性との出会い

同性だけでなく異性との交流が日常に多くみられた学生時代と比べ、仕事を持ち社会で邁進すればするほど、魅力的な異性との出会いやロマンスの機会は減ってしまうもの。

特に、未だ異性への思い冷めやらぬ30代から40代の男性にとっては、自分を男としてみてくれる女性との出会いは、本当に小さな可能性といっても過言ではないようです。

最近は、いわゆる晩婚化とよばれる減少が一般化し、40代を迎えても独身を貫いている男性も少なくありません。

こうした男性の多くに見られるのが、「いつまでも男として女性と出会いたい」という強い願望。

日々の生活の中で異性との出会いの幅や機会自体が減少しがちな40代男性にとって、異性と触れ合えるかどうかが出会いを見つける上で最も重要なきっかけといえるでしょう。

40代男性にも間口が広いPairs(ペアーズ)

仕事に勤しむ忙しい方が多い40代男性にとって、とにかく時間がかかる出会いの場は縁遠いもの。そんな中、今最も注目されているのが、婚活アプリ。

スマホを使っていつでも気軽に手軽にチェックできる婚活アプリは、特に仕事に忙しい男性の強い味方です。

中でも、ペアーズなら年上の男性を希望する20代や30代の魅力的な女性も多く在籍しているでしょう。

40代男性がPairs(ペアーズ)で出会うための方法

40代男性がPairsで出会うための方法

自分の年代の男性を求める女性会員が豊富に在籍しているペアーズだからこそ、普段の生活の中ではなかなか意中の出会いが見つけられない男性にとって、大きなチャンスを手に入れることができます。

もちろん、男性側が自分にとって好みの女性や魅力的に感じる女性を求めるのと同じように、女性側もまた、男性に対して様々な思惑から理想的な男性を求めているのは当然のこと。

ここを如何に理解した上で貴方自身がそれに沿った行動や態度を示せるか?がポイントです。

とはいっても、登録までは済ませたけれどそこからどうしたらいいのかわからないという方も多いはず。

40代男性にぜひ薦めたい、女性にモテるペアーズでの立ち振舞いについてご紹介しましょう。

アプローチは積極的に

ペアーズを利用している女性はもちろんのこと、世間一般の出会いを求めている女性から見た40代男性の印象は以下の様な感じです。

  • 大人っぽくて落ち着いているので、一緒に居て楽
  • すべてリードしてくれるので、お姫様の気分になれる
  • 余裕があるので、自分の本音をさらけ出しやすい

特に、甘えたい性格の女性や寂しさが苦手な気質の女性の安らぐ存在として絶大な人気を誇っているほど。

一方、40代男性=大人という印象の強さからか、この年齢にになっても若者に対して対抗心を燃やしている男性は敬遠されがちです。

年齢相応の落ち着きや風格を持っている男性ほど、ペアーズ上でもいいねをたくさんもらったりマッチングを成功させているようです。

この点からも、ペアーズで本気の出会いを求めるのなら、ご自身の年齢に応じた魅力をプロフィールから醸し出すようにするのが肝要。

例えば、コメントに大人っぽさを醸し出したり、孤独を感じやすい女性を優しくフォローするような文言をさり気なく散りばめることで、注目度をアップできます。

女性に受ける趣味を持つこと

女性が40代男性に求める一番のポイントは、何が何でも「自分を中心に扱ってくれる」という点。

この点からも、年下女性に対して自分の我を出しすぎるのは、絶対にやってはいけないNGポイントといっても過言ではありません。

これが最も顕著に現れやすいのが、趣味について。

ペアーズでは、その人の魅力を図るバロメーターの1つとして趣味が活用されていますが、ここに自分の我を出しすぎる男性が多いようで、こうした男性はサーチングの段階から回避されている模様。

多くの女性が敬遠しやすい車やバイクに関する趣味やギャンブルなどの趣味は、あまりアピールしすぎないようにするのが重要です。

反対に、旅行や家事、芸術系の趣味などをアピールすることで、「趣味が一緒に楽しめる男性」という好印象を与えることができるので、出会える確率をグッと上げられます。

Pairs(ペアーズ)で出会いを探す際の注意点

Pairsで出会いを探す際の注意点

40代男性は、自分よりも若い女性との出会いという点にだけ限定してみれば、20代や30代の男性と比べ不利な状況にありがちです。

けれど、逆に考えれば、こうした年代の男性にはない40代という年代ならではの魅力をアピールすることができれば、大きなアドバンテージとなってくれます。

反面、40代男性にとってやってはいけないこともあります。

これからご紹介するいくつかの行為は、絶対にやってはいけない注意点として、肝に銘じておくことをおすすめします。

決してガッつかないこと

婚活アプリに対して男性ほど大きく誤解しがちなのが、そこに登録している女性も出会いに飢えていると思ってしまうこと。

もちろん、勇気と大切な時間を費やしてペアーズに登録しているからこそ、女性会員の方も出会いを求めているのは当然です。

しかし、そこには必ず「自分が安らげる出会い」という見えない枕詞が存在している事を肝に銘じておきましょう。

このことから、例えば交流し始めてすぐに会いたがったり直接とれる連絡手段をしつこく訪ねたりするのは禁物。

忘れてはいけないのは、女性が40代男性に求めるのは、大人としての風格と落ち着き。

これを無視して、若い男性と同じようにがっついてしまっては、年齢相応の魅力を無視するばかりか、自分のだめなポイントをさらけ出してしまっているだけ。

たとえ、どれだけ魅力的な女性で思わず欲求が増してしまったとしても、絶対に表向きではがっつかないよう大人の振る舞いを心がけましょう。

既婚者と間違われないよう対応する事

世間一般のイメージとして、40代の男性は既に結婚して家庭をもっているという印象が強く、これはペアーズの中でも例外ではありません。

そんな40代男性からいきなりアプローチが来ても、女性側は不倫相手を探していると勘違いしやすく、最初の段階で警戒されてマッチングが不成立となってしまうケースも少なくありません。

この年代に差し掛かった男性がペアーズを利用するのであれば、事前に既婚者であることを疑われているという点に留意しておく必要があります。

そして、その上で交流を続けてくれる女性に対して、自らが真剣に出会いを求めている独身の男性であることを早々にアピールしておくことをオススメします。