オンライン表示|ずっとオンラインの人がいるのはなぜ?自分の表示を消す方法

Pairs(ペアーズ)のオンライン表示|ずっとオンラインの人がいるのはなぜ?自分の表示を消す方法

ペアーズのオンライン表示について気になる方は多いと思います。

「自分がずっとオンラインにいると思われるのが嫌だ」
「どうにか自分のオンライン表示を消せないか?」
「ずっとオンラインの会員ってなんか怪しい」

様々な疑問があると思いますが、こちらでは主にオンライン表示になっている原因と、自身のオンライン表示を消す方法をご紹介したいと思います。

そもそもPairs(ペアーズ)のオンライン表示って?

そもそもPairs(ペアーズ)のオンライン表示って?

まずはオンラインの表示って何だろうという方に・・。ペアーズはその人の自己紹介ページの写真の下に、最終ログイン時間が表示されます。

最終ログインがオンライン・24時間以内・3日以内・1週間以内・2週間以内などと分類されます。

この中でオンラインとなっていたら、今現在アプリやサイトに入って利用しているということになります。

何もしない場合は全員がオンライン表示されていて、検索している方には丸見えになっています。ですから、自分のオンライン状況も相手からはわかってしまっています。

そのため、オンラインの方なら返事が返ってくるかを見極めるためにも使えますし、反応で脈ありかどうかを判断することもできます。

「今、気づいた」と言ってもずっと前からオンラインなら、優先順位が低いと考えられます。

このようにアプローチに大きな役割を果たすオンライン機能ですから、ずっとオンラインになっている方がいると理由が気になります。

大まかな理由はコレ!

ずっとオンラインとなっている方は

  1. 実際にずっと閲覧などして利用中
  2. アプリやサイトをログアウトせずに、画面を立ち上げたまま

このどちらかになる場合が多いでしょう。

2は利用し終わったけど、アプリを閉じずにほかのアプリやネットの画面を広げているときなどが該当します。

ログアウトせずに、アプリやサイト自体も閉じていないのでログイン状態のままとなります。

パソコンだと気づきやすいですが、スマートフォンだといくつもウィンドウを立ち上げてしまって閉じ忘れは多いですから、このようなケースもずっとオンラインになってしまいます。

自分も気を付けないと誤解を生む

相手のことばかりではなく、このシステムは男性でも女性でも同じですので、自分も気を付けましょう。

うっかりログインしたまま閉じずにいると、自分もオンラインになっています。

ここでやり取りをしていた方がいたら、「オンラインでメッセージがわかるはずなのに返事をくれない」と思われてしまいます。

せっかくのいい雰囲気になっていてもマイナスになりますし、最悪の場合はそこで連絡が途絶えてしまうこともあります。いつも利用の最後は閉じたかを確認する癖をつけましょう。

オンラインを非表示にする〜男性編

オンラインを非表示にする〜男性編

オンライン表示は都合よく使えたりもしますが、監視されているようで嫌だ、マイペースに使いたいという方もいるでしょう。

そんな時にはオンライン表示が非表示にできれば気にすることなく、自分の好きな時に好きなように使えるので、より快適に出会いを探すことができます。

男性会員がペアーズでオンライン表示を自分でコントロールするにはどうしたらよいか、気になりますよね。

実はログイン状態を見せない方法がありますので、トラブル予防のためにも活用するのも1つの方法です。有料ですが「プレミアムオプション」を利用することが必要になります。

プレミアムオプションを付けるとオンライン非表示だけではなく、いろいろなことができるようになるので出会いの幅も広がります。

手ごたえを感じながら使う方が楽しいですし、少しでも自分に興味を持ってもらう機会を多くすることから出会いは始まりますので、有料会員といってもその価値は十分にあります。

プレミアムオプションの特典で使える非表示設定

オンライン表示を自分で表示、非表示と指定したいときには、プレミアムオプションになります。すると簡単な設定で自由に非表示にできます。

もちろん、表示させたいとなった時も変えられますので、後から戻すことも可能です。

このプレミアムオプションは支払い方法で料金は異なりますが、一番安くて月額2980円となっていています。※有料会員の料金に追加される形なので要注意です。実質1カ月の料金が6000円近くになります。

これに加入すれば現在ログイン中どうかは、他人からは見えなくなって安心して利用できます。

プレミアムオプションの特典の1つですが、うまく使えば多くの方にアプローチができて、しかも自由度も高まりますので出会いまでたどり着く可能性が高くなります。

実際に話したり、逢ってみないと本当に自分に合う方かどうかは判断できませんので、返事をもらう段階では一人でも多くの女性とコンタクトをもらいたいのが本音でしょう。

そのためにはいらぬ誤解を与えないためにも、確率をアップさせるためにも活用できる機能はどんどんうまく使った方が良いでしょう。

プレミアムオプションの他の特典は?

プレミアムオプションになると他にも利用できるオプションがあります。相手に送ったメッセージが既読か未読かわかりますし、足跡が5人以上チェックできます。

女性会員に対しての「いいね」が毎月プラス20回できるので、より多くの女性に気づいてもらうチャンスが広がります。

また、女性が検索するときに上位に表示されるので、じっくり見てもらう機会がグッとアップします。出会いのチャンスをペアーズもバックアップしてくれるというわけです。

イマイチ使い方がわからなくて、出会いがない、返信率が低いという方は使ってみる価値はあります。

自分のテクニックや手間だけでは限界がありますので、システム上でも有利になる機能はメリットが大きいです。

オススメの記事
プレミアムオプションの全ての機能・料金・メリット・デメリットについては下記で詳しく解説していますので、是非参考にしてください。

 

>> プレミアムオプションでできること

使う場面を間違えないようにするコツ

使う場面を間違えないようにするコツ

ペアーズでは男性もアクションが無駄にならないように、いろいろな機能が充実しています。

その1つがオンライン表示をオフにできる機能ですが、使う場面を間違ってしまうと、逆効果になってしまう可能性もあるので慎重に使いましょう。

もちろん、不要な詮索をされなくなるのでメリットが大きいです。

返事のスピードやタイミングを細かくチェックされたり、他にアプローチしているかどうかも分からなくできるので、出会う前までのきっかけを作る可能性を狭めてしまうリスクも回避できます。

とは言ってもあまりにもいつでも、誰でもと乱用してしまうと、今度は不審がられてしまうので注意が必要です。

では、どんなことに気を付けてオプションを使えばいいのでしょうか。以下の点も頭に入れておくと参考になります。

マッチング後はその人にはわからなくなる

無事にマッチングできた場合には、その方とお互い2回やり取りが済んだ後は自動で相手のログイン状態が見えなくなります。

つまり、何もしなくてもマッチング成功で2通以上のメッセージがあれば、相手からの視線は気にしなくてもよくなります。これは自分も同じなので、便利か不便かは人によって異なるでしょう。

しかし、マッチング後にやっぱり違うとなっても2通目以降はオンライン非表示設定はしなくても詮索される心配はありません。

1週間以内と表示されるので勘づかれることもある

オンライン表示をオフにすると、絶えず最終ログインが1週間以内と表示されるようになります。

確かにこれだけでもあいまいになるので、返事が遅れてもつじつまが合いやすくなります。しかし、足跡はリアルタイムでついてしまいますので矛盾に気づかれる女性もいます。

また、ペアーズに慣れている女性だと、ログイン時間の表示の変わり方で察しがつく方もいます。

メッセージをもらった女性はオンライン表示がされていないと、「何か隠しているのでは?」とか「複数の人とやり取りを見られたくないのかも」と思う方もいますので、タイミングを考えて使いわけや、切り替えをすることも重要です。