Pairs(ペアーズ)の口コミ評判|料金やオススメの使い方を徹底調査!

大手マッチングアプリPairs(ペアーズ)・Omiai・withを比較!料金面・会員数・機能面のそれぞれの違い

大手マッチングアプリPairs(ペアーズ)・Omiai・withを比較!料金面・会員数・機能面のそれぞれの違い

どのマッチングアプリを利用すれば良いのか閑雅ている時、口コミやサイト等を見ても何が良くて、何が悪いのかなんて正直分かりません。

今回は、どれが自分に合っているのかを知るために、ペアーズとOmiai、withについて比較致します。

3つのサイトを比較することで、どのサイトが人気があるのかも知ることができます。人気があるサイトであれば自分が望んでいる理想の女性と出会える可能性も非常に高くなります。

また、こうしたマッチングアプリは無料でできるものではないため、各サイトの料金を知っておくことで無理なく楽しみながらマッチングアプリを利用することができます。

では、3つのマッチングアプリの料金面・会員数・機能面の違いをご紹介致します。

ペアーズ・Omiai・withの料金面を比較!

ペアーズ・Omiai・withの料金面を比較!

ペアーズ・Omiai・withを利用するにあたり、“料金“が発生してきます。

3つのマッチングアプリの料金プランは1ヶ月〜あり、最大12ヶ月のプランを利用することができます。初めてマッチングアプリを利用する男性は、「月額制なんだ…」とびっくりされるでしょう。

“ネット上でのお見合い“と思えば料金が発生するのも納得できるはずです。

実際に結婚相談所等に登録をすると、こうしたネット上でできるお見合いとは違い何十万、何百万と料金がかかってきます。

そう考えると、マッチングアプリはお手軽な金額なのに理想の女性に出会えるのは非常に理にかなっています。

月額料金はペアーズが一番安い

1カ月の料金12カ月の料金※1
(1カ月当たり)
Pairs3,480円15,360円
(1,280円)
Omiai3,980円23,400円
(1,950円)
with3,400円21,600円
(1,800円)

※1)利用月分を一括で支払う必要があります。

ペアーズ・Omiai・withの中で1番安い料金で利用できるのはペアーズになります。

また、1番料金が高いのはOmiaiになります。

それぞれの支払い方法と1番安い支払い方法について

※スマホの方は横へスクロールします。

クレジット払いコンビニ決済Apple ID決済Google play決済
Pairs
3,480円
×
4,100円

4,100円
Omiai
3,980円

3,380円
※3カ月~

4,800円

4,800円
with
3,400円
×
3,900円

3,900円

ペアーズでは、クレジットカードでのお支払いが1番安い支払い方法で、その他2つの料金よりも620円安くなります。

Omiaiではクレジットカード払いにすると、Apple ID決済とGoogle play決済に比べて700円安くすることができます。

withでは、クレジットカード払いであれば有料会員にかかる費用が500円安くなります。

ペアーズ・Omiai・withの会員数を比較!

ペアーズ・Omiai・withの会員数を比較!

マッチングアプリに登録するとなるとやはり“会員数“も気になるのではないでしょうか。

会員数が多いマッチングアプリであればそれだけ人気で有名のサイトとも言えますし、その分理想の女性に出会える可能性も上がります。

また、沢山の会員が居ることでアプローチもしやすい状況にもなります。

ペアーズ・Omiai・withの3つのマッチングアプリではどのサイトが1番会員数が多いのでしょうか。

では、会員数と主な年齢層を比較していきます。

会員数と主な年齢層について

会員数※1年齢層
Pairs1000万人以上20代~30代
Omiai400万人以上20代~30代
with不明(70万人?)20代~30代

※1)2019年3月時点

年齢層に特に差はありませんが、会員数に関してはペアーズがダントツで多いです。

※withに関しては公式サイトに記載がなかったので、ネットの情報を掲載しています。

サクラの有無は?その他注意する点

ペアーズにはサクラは居なく、サクラだと勘違いされてしまう女性が多いようです。

サクラだと勘違いされてしまう女性の特徴としては男性が“いいね“をしたのに一切返答がなかったり、早い段階でLINEの交換を望んできたりします。

ペアーズでは、今のところサクラは居ないようなので、お互いのペースで楽しむと良いです。

そしてOmiaiにもサクラは存在しません。

Omiaiでは管理人が24時間監視体制と通報システム体制をとっているため、悪質な会員が居た場合はすぐに対策をとれるようになっています。

そしてwithにもサクラは居ないのですが、男女共に“偽り“の人物が居るようです。

偽りの人物とは、サクラではないのですが自分を良く見せようとプロフィール写真を芸能人にしていたり、認証年齢とプロフィールでの年齢が異なっていたりする方が居るようです。

withを利用する場合はこうした偽りの人物にだけ気を付けたいものです。

おすすめ記事
サクラはメッセージのやり取りやプロフィールに特徴があります。
基本的には大手マッチングアプリには存在しませんが、業者がいる可能性は拭えません。気になる方は下記の記事をご覧になってみてください。

 

>> サクラや業者の見分け方

ペアーズ・Omiai・withの機能面を比較!

ペアーズ・Omiai・withの機能面を比較!

料金や会員数が分かったところで、機能面も比較していきましょう。

機能面があまり良くないと使いづらかったり、機能面によって「もっと○○だったら上手くいったかもしれないのに…」などといった後悔の気持ちも生まれてしまう場合があります。

料金を支払ってマッチングアプリを利用するのだから、やはり満足のできるサイトを利用したいものです。

では、機能面について比較していきます。

それぞれのアプリのおすすめ機能

Pairs(ペアーズ)では“プライベート機能“という機能を利用することができます。

プライベート機能とは、自分が気になる相手だけにプロフィールを公開することができるモノになります。

気になる相手だけにプロフィールを公開することで、不特定多数の女性に自分のプロフィール写真を見られることがなく、身バレ防止にもなります。

Omiaiでは“お気に入り“という機能を利用することができます。

お気に入りの機能とは、気になるまたは気に入った女性を会員リストに登録しておくことができます。

会員リストに登録しておくことで、後に再度自分に合った女性を再確認することができ、アプローチをしやすい状況になります。

そしてwithでは“キャラクター機能“という機能を利用することができます。

キャラクター機能とは、話題がなくなった時に助けてくれる機能で、withの管理人が会員の性格を細かく分析した性格の傾向で、“会話のネタ“になるような機能です。

話下手な男性は重宝できる機能だと思います。

番外編・3つのアプリに共通する「足跡」機能を使いこなす

3つのマッチングアプリには“足跡“という機能が存在します。

この機能を理解していないと小さな出会いを逃してしまいます。

足跡というのは、女性があなたのプロフィールを閲覧すると女性の足跡が付くのですが、少しでも気になる女性が足跡を付けてきた場合、これがアプローチのきっかけにもなります。

また、「足跡ありがとうございます」といった話初めのネタにもなりここから女性と仲良くなれることもあるため、足跡の機能はフルに利用することをオススメします。